令和4年度 福岡市生産性向上のための人材育成事業

お知らせ

2022年7月20日

第1回『 中小企業「デジタル化で儲かる」勉強会』を開催いたしました。

【開催日】2022年07月07日(木)
【形 式】オンライン開催(Zoomウェビナー、Youtubeライブ)

第1回 『中小企業「デジタル化で儲かる」勉強会』をオンラインで開催いたしました。ゲストには、伊勢の老舗食堂をデジタル化し、7年で売上5倍、利益50倍を実現した有限会社ゑびや代表取締役 社長の小田島 春樹氏をお招きし、事業におけるデータ分析の有用性や意義などをご講演いただきました。

勉強会はオンラインで開催。Zoomウェビナー、Youtubeライブ合わせて169名の方がご参加くださいました。

第1部では、福岡市で実際に中小企業の支援に当たっていらっしゃる、福岡市経済観光文化局 総務・中小企業部経営支援課 人材企画係長の林田 太一氏にお話しいただきました。

中小企業が抱えている諸問題を踏まえた上で、今なぜデジタル化が求められているのか、行政のデータを交えながら解説していただきました。

続いて第2部では、『奮闘した社長に聴く』をテーマに、ゲストの小田島社長にお話しいただきました。これからの時代に効率性向上させることの重要性や、データ分析のそもそもの目的と手法など、今の中小企業に求められている内容を幅広くお話ししてくださいました。

また、コロナ禍での取り組みにも触れられ、環境が変化し需要が移り替わる中で、データ分析を活かして如何にその時の需要を見極めてきたかについても解説していただきました。

具体的な取り組み方が分かりづらいデジタル化の問題について、そもそもの目的から解き直し、具体的な事例を交えつつ有効性を示していただき、非常に有意義な講義となりました。

最後に、第3部ではこの後に続く特別連続講座『「IT導入スキル」養成講座』について、株式会社ディグナ 代表取締役で、DX学校 校長の梅崎 健理氏よりご紹介。

講座は、福岡市内の事業所で働く方を対象とする無料の特別講座で、多くの中小企業にまだ足りていないIT導入スキルの育成を目的としています。

お申込み締め切りまでまだ期間がございますので、ご参加を希望される方は、以下のフォームよりお申込みください。なお、定員数を上回る場合には抽選となりますので、予めご了承ください。

◆ 受講概要
〇期  間:【夏講座】全12回・8月23日週~12月1日まで(予定)
      【秋講座】全12回・10月18日週~2月9日まで(予定)
〇参 加 費:無料
〇対  象:福岡市内に事業所等を持つ事業者で、そこに勤務する方
〇受講方法:毎週の担任講師のグループ・オンライン講座、オンライン動画学習
〇定  員:各回15名
 ※ 申込多数の場合は抽選とさせていただきます。
   ただし、本事業の目的に沿う、IT導入できていない事業者、小規模の事業者を加点(優先)します。
〇申込締切:募集期間【夏講座】6月1日から7月28日(木) 17時まで(予定)
          【秋講座】8月1日から9月21日(水) 17時まで(予定)

次回の『中小企業「デジタル化で儲かる」勉強会』は、9月7日(水)開催を予定しております。ゲストには、アナログな新聞販売店を先代の社長の反対を受けながらもデジタル化し、 現在は地域の会社のDXを推進されている、奥田 倫明氏をお迎えいたします。

9月7日(水)実施回

講師:奥田 倫明 氏

IT導入診断士
デーリー東北八戸中央専売所
(有)中央ローカルステーション

アナログな新聞販売店がデジタル化する過程で社長と喧嘩しながらも、地域で生き残っている実話。

どなたでも無料でご参加いただけますので、まだお申込みがお済みでない方は、お気軽にご参加ください。

福岡市生産性向上のための人材育成事業事務局